格安航空券の予約方法

航空券に高いお金を払っていませんか?今は格安で航空券を買える時代です。格安航空券の予約方法を紹介しています。 - 格安航空券の予約方法

格安航空券の予約方法

格安航空といえば、海外でも普及していた「Low Cost Carrier」、頭文字をとって「LCC」(エル シー シー)と呼ばれる、格安航空会社が2007年に参入し、今では日本でも当たり前になっています。

LCCはこれまでの航空会社で行われていた機内やその他のサービスを簡素化し、飛行する機体の効率化を図ることで低価格で航空券を売ることを可能にしています。今までにない価格帯で、飛行機に乗り海外までいけることとなり、かなり利便性が向上し、多くの方が「そんな値段で海外にいけるのか」と衝撃を受けました。そんな格安航空券の予約方法についてご紹介いたします。

昔は、これが普通だった

従来であれば、海外へ安く行くとすれば、ある程度日本で名の知れた航空会社に正規運賃を払って飛行機に乗るか、何ヶ月も早めに予約し日数で割引のある航空券を買うか、もしくは空路ではなく海路の船を使っての方法でした。しかも、飛行機も直行便ではなく、何度もトランジットをし、乗り継ぎ乗り継ぎで目的地へ行く、その待ち時間も長い、船についても長時間を要する。お金をかけないかわりに時間をものすごくかけなければ安くは行けなかった。

今は、こんな時代です

しかし、現在は、LCCやインターネットの普及も重なって、以前より時間をかけずしかもお安く海外へ行くことができるようになりました。時期などタイミングによっては、国内旅行より海外の方が安くなることもあるので驚きです。

お安く海外へ行くには

LCCを利用するしかないかというと、そうではない。他の航空会社や航空券でも安価で海外へ行けるのです。格安航空券とはいろんな航空会社が提供する航空券であってLCCだけのサービスというわけではありません。これもタイミングによっては、LCCより安い航空券が見つかることもあります。

種類がある

従来の航空会社が出している正規の航空券である普通運賃航空とは異なる航空券です。正規なので安くはありません。それ以外に格安航空券とよばれる航空券とPEX航空券とよばれる航空券があります。どちらも安い航空券となります。格安航空券とは、各航空会社がツアー旅行用に特別安い金額で準備したものです。
そして、PEX航空券とは、各航空会社が割引した航空券であり、3種類あります。航空券の割引き率は各会社によっていろいろあります。

便利になっています

今は旅行会社が出している格安航空券や、格安航空券のみを扱っている会社もあります。インターネットを活用し、上手に格安航空券を買うことができます。 今は便利に国内の格安航空券の比較サイトなんかまでできています。どれも時期によっては、同じ航空券でもかなりお安くお得にいけますので、シーズンなのかシーズンオフなのかなどの情報もあわせてみていくとお得な旅が出来ます。

目的は?

自分がどのような旅行にしたいのか、その用途で格安航空券といっても選択の仕方がかわります。旅の目的に沿ったベストな航空券を選ぶことが一番お得な格安航空券の選び方になります。ですから、自分に合った格安航空券を選び、お得に快適なかつ充実した旅をエンジョイしてください。

そもそも格安航空券は

格安航空券と言われると、質が悪いと思ってしまう方も少なくありません。ですが、サービスが悪いわけではなく効率化されていたりするだけの事です。その他、いい意味の訳あって従来のいつものサービスのままの航空券が安く手に入ることもあるのです。

予約方法はいろいろ

時期やタイミングが関係してくる格安航空券になります。この方法が安いという確定てきなものはありません。インターネットでの予約が安い場合もあれば、旅行会社の店舗での販売の方が安かったりします。格安航空券を予約するには情報収集は欠かせないことのひとつです。

予約方法はいろいろ

格安航空券の購入方法の動画があったので紹介します