格安航空券の予約方法

航空券に高いお金を払っていませんか?今は格安で航空券を買える時代です。格安航空券の予約方法を紹介しています。 - 格安航空券はいつとる?暦の休みじゃない人用

格安航空券はいつとる?暦の休みじゃない人用

「なるだけお得に旅行にいきたい」「人が混まない時に旅に行きたい」「休みはいつでもとれるから日にちは気にしないけどより安く」というあなたに朗報です。

みんなが行かない時

日本人が旅行に行くのが多いのは、皆が休みのときです。しかも日本であれば多くは暦通りの休日であるため、どうしても土日祝日や連休前後、年末年始は旅行に行く人が増えます。しかも、値段を下げなくても売れる、さらに行きたい場所がシーズンであればなおさら行きたいから予約は取りにくいし、人は混みます。

だからその時期に

ならどうするかといますと、皆が行くその時期を外せばいいのです。休みが自由に設定できれば、皆がいかないような日に旅行に行けばいいのです。行く人が少ないからから需要が少ないため、航空会社や旅行会社はチケットを売りたいから繁忙時よりもより安く、格安航空券は混雑時より容易に手にはいりやすく、しかも人は少ないためお店や観光もゆっくりできます。これだと一石二鳥です。

土日祝日休みではないから

せっかく行くならいいときにいいものをと思うから、その時期に人は集中します。ゴールデンウィークなどの連休明けや連休になる前の時期は狙い目です。また、これがシーズンオフの時期であれば、さらにお安く行けます。雨季のリゾートに行くとします。ある人は「雨でなにするの?何もできないじゃん」といいます。しかし、別の見方をすれば、雨季にしかない魅力があったり、新たな発見や、雨季でもできることはたくさんあります。

ポイントは・・・

要はその旅行の目的は何か、何をするかということです。その目的によっては、格安航空券を利用してお得に、充実した満足感の得られる旅になることでしょう。旅は一生の思い出になりますし、せっかく貴重な休みを使うのでフルにつかって楽しい旅にしてください。

関連する記事