格安航空券の予約方法

航空券に高いお金を払っていませんか?今は格安で航空券を買える時代です。格安航空券の予約方法を紹介しています。 - 格安航空券はいつとる?暦の休みの人用

格安航空券はいつとる?暦の休みの人用

格安航空券をとりたいと思っても時期によっては、同じ航空会社のチケットも金額が全然ちがってきます。日本は土日や祝日といった暦通りの休みの企業が多く、大型連休であれば、お正月やゴールデンウィーク、お盆休みにシルバーウィークその前後に有給休暇をつけて長めの連休をとって余暇を過ごす人も少なくありません。

日本人は海外のように長期の休みがない

こういった連休を利用し、「せっかくの休みだし、どこか長めの旅行に」、「日頃のストレスを解消に旅行に行こう」と皆が集中して出かけるから、航空券の需要は当然あがり、航空券を企業が安くしなくても売れます。そして人気の場所であれば早めの予約をしなければ品薄状態になります。

休みがそこの期間にしかと取れない

それでもなんとか安くいきたいという人は、インターネットや航空会社、旅行会社を十分に活用し、早めから情報取集をして、格安航空券の予約をしておくことがいい方法です。

安い航空券

航空会社やインターネットサイトの会社から格安航空券航空券のみ予約の場合と、旅行会社が売りだしている航空券とホテルがセットになったパックツアーと呼ばれるものの予約では、時と場合によっては航空券のみが安いときと、航空券+宿泊がセットになったものの方が安いときがあります。

チェックが必要

航空券は、航空会社が期間ごとに売り出しているのでチェックが必要です。一方、パックツアーであれば、旅行会社に3~4か月分のパックツアーの金額がでているものもありますので、その中にもいつが安くていつが高いか、値段はどのくらいかが記載されていますので参考にされてはどうでしょうか。そこの高い時期は、他のパンフレットやインターネットのサイトをみても高いことが多く、1日にちをずらすだけで行く場所によっては数千~数万単位で金額が変わることもありますので見比べて自分にあった旅にしてください。

関連する記事